<< 寒い一日 情けない >>

初詣

「じゃあ、行きますか」
運動不足がたたって、体の動きも悪いし、気温も8℃を切りそうな寒い日でしたが、「住吉さん」に向けて出発しました。
毎年、ここで紹介しておりますので、ご承知だとは思いますが、懲りずに歩いています。
歩けることに感謝しないといけない歳になりつつありますんで、揃って歩けるうちはね。

ルートマップをご紹介→地図

b0020250_19122277.jpg馬場町の大阪歴史博物館とNHK大阪放送局です。


















本町通りを西へ

b0020250_19125226.jpgb0020250_1913295.jpg












左: 本町通りを左へ折れて、「船場丼池(せんばどぶいけ)ストリート」を南へ。
いわゆる繊維の問屋街なんですが・・・名前が大阪らしく、もっちゃりしています(以前にも書いたかなあ)。
右: 心斎橋筋のひとつ東の辻を、どんどん南へ下がって道頓堀川を渡ると、龍が顔を出します。
大阪ではおなじみの「金龍ラーメン」ですが、私はまだ食べたこと無いです。

b0020250_19132363.jpgb0020250_19133869.jpg

















まだまだ南へ・・・
なんばグランド花月」を左に見ながら「道具屋筋」をぬけて、日本橋の電気屋街の裏通りを下っていきます。
西に折れて、国道26号線を再び南へと向かいます。
大国町・花園・岸里・玉出を過ぎればもう少しです(ローカルなところで、申し訳ないです)。

左: 粉浜辺りまで来ると、自転車パーツのメッカ「ウエムラサイクルパーツ」が右手に見えてきます。
右: 右手に大きな灯籠(常夜灯)が見えてきたら、住吉公園です。
昔はこの辺りは浜で、今でいう灯台の代わりですな。
左に曲がって公園内を東に進むと、住吉大社は目の前です。
でも、ここまでの3時間半で、それほど疲れてはいませんが、足が痛くて身が入ってきました。
休憩すると、余計歩きづらくなります。

b0020250_191607.jpgb0020250_19161311.jpg

















b0020250_19163747.jpg南海線住吉大社駅からは、ぞろぞろ歩きで太鼓橋へ向かいます。
写真を撮るのはこの辺りで止めて、ポケットへ入れておきます。
人混みの中でカメラをぶら下げて歩くのは・・・勘違いされてもいけませんので。

お参りを済ませたら、東の門へ
滞在時間は、およそ10分ほど












左: やって来ました「万代池公園
日差しは眩しいのですが、風が冷たい~し、雲もかかってきそうです。
右: 小宴会の始まり(笑)
いつものファミマの方がおいしいです・・・今回は、少々はずれでした(特に、おでんはね)。

b0020250_19165869.jpgb0020250_19171438.jpg












b0020250_1917361.jpg早々に万代池をあとにして、阿倍野筋を天王寺方面へ上がっていきます。
雲がかかって風も冷たくなって、歩いていてもそれほど暖かくはなりません。

左: 歩道に「熊野街道」の案内プレートが埋め込まれています。

阿倍野辺りまで戻ってきたところで、「足も痛くなって歩きづらい」というので、あと6キロは無理せず天王寺から電車に乗ることにします。
途中ギブアップは3度目ですが、ヨシとしましょう。

19.4キロ(30,519歩)で5時間20分(休憩含む)、結構いろいろ話をしながら歩き続けましたから、充実感は十分です。
by moltobene1 | 2012-01-03 21:34 | nabeさんの徒然日記
<< 寒い一日 情けない >>