<< ちょっと、ひとっ走り 大阪市内でも >>

見応えあり

平城遷都1,300年で賑わう、奈良へ行ってきました。
平城京跡の大極殿も見たいのですが、今日はともかく奈良国立博物館へ・・・。
「大遣唐使展」は、絶対見逃せません。

館内の写真は撮れないのが残念ですが、その分じっくり眺めてきましたので、入館料1,400円+音声ガイドモニター500円は、とっても満足できる2時間15分でした。
薬師寺所蔵のの「国宝 聖観音菩薩立像 」を眺めていると、ときめきさえ感じてしまうほどの優美さで、絶対に見ないといけないでしょう。

b0020250_19384568.jpg


















このシーズンですから、修学旅行や遠足やらで、学生君がイッパイです。
それに、年配の方も多いですねえ・・・行動力があります。
ほとんどの人の流れは、東大寺に向いているんですが・・・多分、大仏殿に行くんでしょう。

私はあまのじゃくですから、興福寺に向かいます。
ここでは、「東金堂」と「五重塔」を眺めます。
外国人観光客が、多いですね~!
LUMIX LX3の24mmで16:9は、とっても楽に撮影できるので、嬉しくなってしまいます。

b0020250_19391777.jpg



















b0020250_19394012.jpg「猿沢池」って、ご存じですよね。
名前は聞いたことがあっても、それ程詳しいことは知らない・・・同じです。

興福寺を南に出たところにあります。
・・・ここがその場所だとは思っていなかって、一瞬「勘違いかな」って。






b0020250_19401326.jpg三条通を西に降りていくと、JR奈良駅に出ます。
古い作りの駅だと思ったら、ただ今工事中でした。
勘違いしたこの建物は観光案内所で、随分凝った造りです。

この駅に来たのは随分前で、「一駅大回り」したときに立ち寄って以来かな。








b0020250_19403073.jpg駅のコンコースは木の香りがしていて、イイ感じですが、もう少し天井が高い方がイイのになあ・・・の、感想です。

奈良へは、行きはJR環状線と近鉄で、帰りはJR片町線を使いました。

本当は、天気が良ければ欲張って、西の京にある「薬師寺」や「唐招提寺」にも行きたかったんですが、久しぶりに出かけましたので、疲れてしまいました。
リベンジは次回に、ということで。
でも、結構有意義な一日が過ごせました。
by moltobene1 | 2010-05-11 19:40 | nabeさんの徒然日記
<< ちょっと、ひとっ走り 大阪市内でも >>