<< イタスク専用 エキゾーストシステム ’09 秋の四国ツーリング報告... >>

’09 秋の四国ツーリング報告 その1

秋の四国ツーリングも、これで5回目です。
定番というか、マンネリになってきたというか、それでもいろいろ工夫しながら、コース設定もしています。

いつも通りの、環状線弁天町駅東側で集合です・・・それも、11時過ぎに。
フェリー乗り場での合流もありですが、比較的少ない台数でスタートしていきます。

久しぶりにフェリーに乗る方も居られたりで、旅している雰囲気になってきます。
午前1時前の出港なので、しばらくお喋りが続きましたが、次第に静かになっていきます。
が、エンジンの振動がが響いて、なかなか眠れません。

予定通り、高松港を5時過ぎに出発します。
「快適快適!」と思いながら走っていたのは、最初の30分ほどで、身体が段々冷えてきました。
暗かった空も次第に明けてきて、讃岐平野の丸い山々が黒いシルエットになって、幻想的ですらあります。
1時間ほど走ると、左手に讃岐富士が見えて、後を追っかけてくるようです。

最初の目的地、観音寺の「岩田屋」には予定通りの時間に到着・・・のはずが、店が閉まっている???
どうやら、日曜日は休みになったようで、楽しみにしながら1時間45分掛けてやって来たのに、みんなでガックリ!です。
もう、うどんを食べる気満々で到着したわけですから。

気落ちしている間がありませんので、豊中町の上杉食品を目指します・・・およそ15分ほどかな。

b0020250_22313219.jpg映画「UDON」で有名になったせいかもしれませんが、朝の7時過ぎだというのに店内は満員で、外にも列が。

ご覧のように、看板が出ているわけでもなく(テントの字がかすれて)、かろうじてわかる程度の製麺所です。









メニューというほどの物はなく、小か大か特大のどれかを注文するだけです。
左: これが大で300円です。
右: 初めてのお二人のご感想は・・・うどんのことよりも、この異様な雰囲気に圧倒されたかも。

b0020250_22314847.jpgb0020250_22315984.jpg











店の近くの空き地(廻りは田んぼ)の駐車場です。
ぞろぞろ歩いている様子を見ていると、何かイベントでもありそうなんですが、何も無さそうな家に人々が吸い込まれていく・・・これは不思議な光景ですな。

b0020250_22321575.jpg





















次のうどんポイントへ行くまでは、まだまだ時間があるので、恒例の山間部走りです。
一度も来たことはないのですが、地図で探してやって来た薬師峠は、なかなかのいい雰囲気で走れました。
最後尾を勤めていただきましたMさんビュエルには辛かったと思いますが、イタスクなら元気良く走りまれますよ。

b0020250_22413877.jpgb0020250_22414815.jpg











左: 前回はセッティングが悪くて、山道では遅れましたが、今回は順調に上がってきたMさんラリーです。
右:峠のお地蔵さんに、洋風人形も添えられていて・・・なんで?

b0020250_2242625.jpgb0020250_22421680.jpg











原付でも元気良く登ってきましたので、Yさんはご機嫌です。
みんなに、「格好いいね」「格好いいね」って、言われていたからかな(笑)。

b0020250_22423416.jpg





















峠を過ぎてしばらく行くと、道路が土砂で埋まっています。
どうやら道を間違ったようだと気付くのは、しばらく右往左往した後でしたワ。

b0020250_22445957.jpgb0020250_22451191.jpg
by moltobene1 | 2009-10-06 22:28 | ツーリング関係
<< イタスク専用 エキゾーストシステム ’09 秋の四国ツーリング報告... >>