10月の定休日等のご案内

 4日(火)
11日(火)・12日(水)
16日(日)       「秋の四国ツーリング」
18日(火)
25日(火)・26日(水)

営業時間を変更しておますので、ご了承願います
     am11:00~pm7:00


# by moltobene1 | 2016-09-30 22:28 | お知らせ

思いの外

修正&補強はしたものの・・・まだ足りなかったのでやり直しです。
アームの角度もずれていたので、車両に仮付けして持ち込み、修正してもらいました。
b0020250_13485417.jpg
補強はともかく、完全に曲がってしまうと、元に戻すのがなかなか大変です。
早めの対処が必要でしょうね。
b0020250_13492445.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-30 14:00 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ステーターコイルを交換して

テスト用コイルでチェックしましたので、新品が届けば交換するだけでした。
チャンバーが邪魔なので、もう一度外して・・・。
b0020250_18325898.jpg
CDIも、マロッシ製を仮付けしてテストしましたが、ステーターコイルが新品になったらどちらでも一緒(笑)
マロッシで掛かりがよくなる時は、コイルが弱っている。
セルで掛かりが悪いが、キックではすぐに掛かるという場合も、コイルが悪い場合が多いです。
まあ、廻りを全てチェックした後の話ですから、決めつけはいけませんが。
b0020250_18324471.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-29 18:42 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

曲がったスタンドを

大きく曲がっていましたのを、修正&補強してもらいました。
スタンドだけ修理にお預かりしているので、一応は車両に取り付けて試してみないとね。
車両による誤差はあるんですが、ある程度は決めておかないといけません。
今の時点では、もうちょい修正しないといけないようです。
b0020250_13414569.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-29 17:41 | nabeさんのイタスク屋日記 | Trackback | Comments(0)

取り外されたプレート

ストッパー付き(右側)なので、どうしても外さないといけないんです。
軽量化材質で、こんな形だったんだ~。
骨の形成が早くて、削り出さないと取り出せなかったとかで、予定の時間を随分オーバーしたらしいです。
b0020250_22091458.jpg
神経のしびれが取れた昨晩からは、普通に動かせるようになりました。
まあ、傷口は痛いですけどね。
明日からは元気に作業出来ると思います・・・そのつもりです。
ただ、通院があるのでしばらく時間を取られることがあります。
前もってご案内致しますので、お越し頂く場合いは前もって確認をして下さいね。

# by moltobene1 | 2016-09-28 22:31 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

二日目

術後の痛さは、前回と比べれば全くどおちゅうことないです。
ただ、神経ブロック注射の残りが効いているので、指は動きますが腕は意思とは無関係な状態です。
左手だけでは勝手の悪いこと…食事は、苦労しました。
まあ、明日は大丈夫でしょうけどね。

# by moltobene1 | 2016-09-27 18:56 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

外れか、もともと出来が悪いか

先月、iPadとminiのケースをお揃いで買ったんですが、口コミでみられたひび割れが、はや2週間で…。
iPadの方だけですけどね。
そして、ひと月半経過して、とうとう欠けてポロリと落ちはじめましたわ。
miniの方は、全くなんともない(口コミでもそうでした)。
前のを、1年以上使ってキズが目立ってきたので買い替えたんです。
最初は、気に入っていたのに、残念!
発売から3年半経過すると、選択肢も減って迷う余地もなくなってきています。


# by moltobene1 | 2016-09-26 19:08 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

3日の休みで

スッキリさせましょう!
「鎖骨遠位端骨折 術後の固定金属の抜去」
# by moltobene1 | 2016-09-26 16:19 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

フォークメンテ

走行距離も延びて、そろそろやってもイイ頃となりました。
荒れた路面での安定も悪くなったとのことなので、タイミングはちょうどイイでしょう。
b0020250_15193182.jpg
Bitubo製オイルに交換しますが、ノーマルよりちょっと硬めにしたいなあ。
ただ、突き上げ感がある割には腰が弱いのが、番手を上げたことでどうなるか、期待したいです。
b0020250_15193851.jpg
フォークが出来上がりましたが、「何か、ちょっと寂しいですね」
「カーボンシートでも、貼れば気分も変わりますしね」
ということで、Oさん一っ走りして買いに走ることになりました。
私はその間、休憩です・・・しゃがんだり立ち上がったりで、お疲れモードでした。
b0020250_15194378.jpg
現車に取り付けた状態では、なかなか貼りにくいでしょうが、フォーク単品での時に貼りましたので楽勝です。
「シート貼って、ヨカッタですねえ」
「イイ感じですやん」
b0020250_15195252.jpg
ハンドル位置確認のため、近所をぐるっと一回りしました。
突き上げ感はそれ程でもなく、ノーズダイブも穏やかで、しっかり感が出たように・・・あとで、ご本人に聞いてみます。

# by moltobene1 | 2016-09-25 15:33 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

やること多いわ〜

一通りサビは落としましたが、まだまだダメですね。
クリアーが焼き付いて変色しているのが、なかなか取れないんですよね。
ここまでやって、飽きてきました。
b0020250_18050243.jpg
貫通型のセカンダリーAss'yです。
年月と共に、いろんなところが傷んでくるので、しっかりメンテしてストックしておく必要ありです。
b0020250_18055134.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-24 21:58 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

セルが回らないのは

必要そうなパーツを手配されたとのことで、ご入庫いただきました。
スタータリレーはカチカチ音がしていますが、セルモ-ターは回りません。
テストランプでは、セルに電気は来ている様なんですが・・・セル自体が故障することはほとんど無いので、バッテリー側から追っかけます。
b0020250_14562696.jpg
バッテリーを取り外してみると、それらしき原因が分かりました。
バッテリー→スタータリレーのケーブルが短く、コネクターが抜けかけて錆びています。
b0020250_14563245.jpg
スターターリレー→セルモーターへのコネクターも半分抜けかけて、ターミナルが錆びています。
セルモーターを回す程の電気は流れていなかったようです。
テストランプでチェックする時は、これが要注意です(まあ、セルモーターのところぐらいですかね)。
b0020250_14564085.jpg
それよりもなによりも、この燃料ホースの取り回しは危ないです。
ホースの下はマフラーですから、このような材質のホースは避けるべきです。
b0020250_14564913.jpg
二重構造の燃料ホースを使って取り回します。
被覆のチューブがないので、スパイラルチューブを巻き付けて、他と干渉しないようにしておきます。
b0020250_16080662.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-24 18:04 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ともかく拝見

三重のOさんが、ランナーを手に入れられて、大阪まで引き取りに来られました。
そして、その帰りにお寄り頂きました。
前回お越し頂いた時に相談を受けていましたので、手に入れられたらまず車両を見せて下さいと、云うことにしていました。
価格からしてお買い得のようでした。
一応、一通りのメンテは必要でしょうが(まあ、ほとんどがそうですので)、徐々に手を加えていけば楽しめそうな車両でした。
b0020250_14554191.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-24 16:37 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ランナー用キー 

b0020250_17162453.jpg純正キーセット
FX及びFXR用
注:イモビ付き車両には、対応しません。
9,180円(税込)

ブランクキーではありませんので、シリンダーとキーのセットで交換です。

在庫は、個です。




b0020250_13503024.jpg汎用 ブランクキー

ランナーFX/FXRに、使用出来ます。
注:イモビ付き車両には、対応しません。
1,410円(税込)
在庫は、8個です。

このキーなら、メインとしての使用も出来ますね。

予備-キーなしでは、ひとときも安心できません。
万が一紛失となると、大きな出費と手間が掛かります。
純正のなら問題無いんですが、ここんところは汎用品で準備されるのはいかがでしょうか。
ブランクキーですので、お近くの鍵屋さんでスペアキーにしてもらって下さい。


お問い合わせは、moltobene.itasuku@gmail.comまでどうぞ。
# by moltobene1 | 2016-09-24 12:55 | Runner Parts

チェック後

試運転を済ませて、引き渡しの準備をしていました。
センタースタンドを立てると、ガリガリ音がしました。
いつも通り潤滑剤を吹き付けて・・・むむ、取付シャフトにナットが付いてない。
マフラー側からシャフトが差し込んであるので、ナットが脱落してもシャフトは抜け落ちません(センタースタンドが外れないちゅう事です)。
抜けかけたシャフトが、エキパイに当たっていました・・・そうです、シャフトを差し込む方向があるんです。
センタースタンドを修理する時は、エキパイまで外さないといけないのは、こういう事なんです。
“より悪い方には潰れない”為にも、面倒くさいからと云って、反対側から差し込んではいけませんな。
下廻りのサビを見てしまいました(笑)
あとで黒く塗っておいたのは、云うまでもありませんね。
b0020250_16162560.jpg
ちょっとした手間をかけて、イイ感じで出来上がってきました。
b0020250_15443181.jpg
スムーズに走るようになりました。
あとは、走りの質を上げるのには、駆動系をちょこっと触りたいですねえ。
b0020250_15443765.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-23 16:38 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ゲット出来ました

ポリーニ スピードクラッチ(2st用)の強化S/Pです。
すでに廃番扱いで、海外Webサイトでは手に入れることが出来ませんでした。
でも、有るところには有るんですねえ!・・・お持ちの方が。
駆動系をポリーニで揃えたい私としては、ココで何とかしたかったんで、嬉しくてしょうがないです。
ちなみに、ミート回転数は・・・緑/5,000rpm・黄/6,000rpm・青/7,000rpmって、表記されています。
マロッシより親切ですな。
b0020250_12515117.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-23 16:34 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

再び

不調になってしまいました。
オーバーフローするは、エンジンが掛からなくなるはで、症状が少し変わりました。
フロート油面の高さが極端に変わるようです。
低かったのが上の方に上がって、そして下がりました(その間、電磁ポンプはコトコトと動いただけです)。
まだ、フロートバルブの動きが悪いのかも。
あまり目先を絞りすぎてしまうと失敗するので、そこはちょっと広めにあちこち見ながら作業を進めます。
b0020250_15444810.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-23 15:55 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

こちらを先に

一番初期型のランナーのメンテの予定だったのですが、「2台目を買ったので、これを先に」と云うことでお預かりしました。
程度もそれ程悪くは無さそうで、そのまま乗れそうなのです。
・・・でも、気になる所を。

前後タイヤ交換から、始めました。
「パッドも、よく効くヤツで頼みます」
b0020250_17370406.jpg
ブレーキオイルは真っ黒(濃い茶色ですね)で、特にリヤ側がオイルが無くなっていました。
ひとまずオイルを入れると、タンク内にあった水が混ざって、モロモロいたのが中で揺れています。
b0020250_17373498.jpg
タイヤは、前後ともミシュランパワーピュアSCで揃えます(今までは、TT91/Evo22でした)。
キャリパーをメンテして、ベスラ製パッドを組み込みました。
b0020250_17380418.jpg
リヤタイヤを外したついでに、リヤキャリパーもチェックしておきます。
b0020250_17383465.jpg
ジョイント部のボルトはサビサビで、弛める時にはキーキー音ガしています・・・弛むだけマシですわ。
ステンのボルトに交換しましたので、焼き付き防止のグリースを塗っておきます。
b0020250_17440865.jpg
次は、キャブ廻りです。
b0020250_17390427.jpg
フロートカバー廻りから燃料が漏れて、コテコテになっています。
ドレイン部からも漏れているので、G/Kキットを使って修理することにしました。
b0020250_17393435.jpg
それより、何これ。
オートチョークの電源がつながっていません(キャブヒーターの配線とつないで、どうすんねん)
さぞかし調子が悪かったでしょうな。
b0020250_17400359.jpg
インマニは、ヒビヒビです。
新品が切れているので、手持ちのを使っておきます(なんでも、置いておかなくってはね)。
b0020250_17403794.jpg
デロルトキャブG/Kセットを、久しぶりに出してきました。
すぐにキャブ交換の話になるんですが、ちゃんとメンテすれば普通に乗れちゃいますよ。
b0020250_17410624.jpg
沢山のOリングやパッキンが入ってるんですが、使うのは右側の4つだけです。
何種類かのキャブに使えるように、いろいろ入ってます。
b0020250_17413752.jpg
漏れもなくなり、スッキリしました。
プラグも交換して、調子よく回り出しました。
b0020250_17420777.jpg
メーターを止めているビスが外れて、ガタガタしています(よく落ちるんですよね)。
b0020250_17423765.jpg
メーターを外すついでに、メーターベゼルが白くボケかけていましたので、昨日に続きガンメタに塗っちゃいました。
あまりひどくなると、塗ってもダメですから今のうちです。
b0020250_17430644.jpg
メーターを留めるビスと専用のナットがないので、いつもこんな事して留めています。
タッピングビスとスピードナットで・・・留まりゃあいいんですから。
b0020250_17433608.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-22 18:35 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

フォーク入替

「どうしても、マロッシの赤いフォークが欲しい」と、Yさん。
「ノーマルフォークでも、改造すれば十分に・・・」とは云ったものの、「やりましょうか」。
スペーサーも追加してバネを少し固めに締め込んで、オイルもBitubo製にしてやや硬めにします。
動き始めの渋さが出た片方は、シールセットを交換しました。
毎度の事ながら、アクスルシャフトはなかなか入りづらくて、苦戦しました(汗かきましたわ)。
試運転して、ライト位置もチェックです。
むむ、やっぱり格好いいわ~!
b0020250_17453798.jpg
交換時に、メーターAss'yを外しましたので、剥げかけていたメーターベゼルを塗装しました。
あいにくの雨なので、仕上がり具合を心配しましたが・・・いけましたねえ!
ホィールカラーはすぐに乾く(5分もあれば)ので、手際よく片付けます。
b0020250_17454308.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-21 19:00 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

台風被害で

一日中,ニュースが流れていました。
幸いにも大阪市内では,雨風が強かった時間が少なかったので,移動するにはそれほど支障がなかったです。
本当は,“買い物(ムフフ)”に行きたかったのですが,「こんな台風の来るときに行かなくても」「いつでも行けるのにぃ」...で,取り止めっと。
もう少しで,余分なもの(=今すぐ必要でない)を,買い込むところでしたわ(笑)

# by moltobene1 | 2016-09-20 21:01 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

思わぬところが

エンジン不調の状態を、もっとよく聞いておくべきでした。
不調の原因を早合点して直ったモノと思い込んで・・・お渡ししていたら、同じ症状で止まっていたでしょう。

アローのチャンバーのサイレンサーバンド用にゴム(キジマ製)をカットして、しっかり付いて見栄えもよくします。
昨日に続いてですから、慣れたモンです。
b0020250_17595610.jpg
よしよし、これで大丈夫でしょう。
これからは、新品の時からこれですな。
b0020250_18000564.jpg
エンジンがカブって不調になったと判断して、リモコンチョークをノーマルに戻して点検します。
特にどこが悪いというわけでもないし・・・キャブの中も再チェックします。
エンジンの調子が戻ったのを確認します。
b0020250_18001474.jpg
再びリモコンチョークに戻して、調子を確認します。
他の作業を済ませれば、あとで試運転で確認すれば・・・と、楽観していました。
b0020250_18003257.jpg
店を出て行った時は快調だったんですが???
急にバラつきだして、エンジンが止まりました。
再び掛かりそうで掛からない状態が続いて・・・「押して帰ろう」
信号3個ちょっとぐらいは・・・「蒸し暑いです」
プラグの火花が弱々しくて、飛んだり飛ばなかったりしています。
CDIが悪くてこのような状態にならないのは分かっていても、一応マロッシ製(テスト時に使用)に入れ替えます。
セルを回しているうちに、プラグの火花が全く飛ばなくなりました。
テスト用のステーターコイルに、交換してみるしかない・・・やはり・・・一発でエンジンが掛かりました。
最初に調子が良くなったと思って、お渡ししていなくてよかったです。
あとは、パーツの手配です、
b0020250_18003899.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-19 18:23 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(6)

休む間もなし

この雨の中でも、Kさんは名古屋からお越しです。
2年半前にメンテをして頂きましたが、今回はチョコッと手を入れることになり、準備をしてお待ちしておりました。
b0020250_18324294.jpg
ステッカーチューンも進んで、格好良くなっていましたね。
b0020250_18331265.jpg
メインは、キャブレターの交換/リモコンチョークの取り付け/チャンバーに交換ですね。
b0020250_18335736.jpg
オイルホースは交換しておかないとね。
ノーマルホースは硬化している上に、少し短いんですよね。
PWK用に内径2.5mmを使うんで、ホースが差し込みやすくなります。
b0020250_18344293.jpg
アローのチャンバーに交換します。
今回も、事前に各部のチェックを済ませていますので、取り付けは至ってスムーズです。
今日中に作業を済ませないといけないので、ピッチは上がります。
b0020250_18350416.jpg
サイレンサーバンドの内側にOリングタイプのパッキンを使うんですが、コレがまたバンドの出来が悪くて押さえが効かないんです。
汎用の平型ゴムのスペーサーを使って、見栄えよくカットして取り付けました。
これなら、大丈夫でしょう。
b0020250_18351202.jpg
キャブ調整などを済ませて、小雨(霧雨かな)中試運転に出かけます。
むむ、水温計が動かない。
戻ってきてチェックすると、思った通り水温センサー部分の配線が千切れていました・・・よくあるんです。
カウルを外して修理をしますが、特殊なコネクターがないので、あくまでも自己流修理ですが、何とか保ちます。
b0020250_18352659.jpg
マロッシのレーシンググリップに交換しました。
リモコンチョークを取り付けたので、バーエンドはピッタリです・・・いかにも、付けて下さいと云わんばかりです(笑)。
b0020250_18353503.jpg
そういえば、最近はアローのチャンバーばかりですな。
b0020250_18355147.jpg
決まっていますねえ!
b0020250_18360104.jpg
キャブ調整はノーマルチョークで終わらせて、リモコンチョークに入れ替えて、ワイヤーを固定します。
b0020250_18360952.jpg
定番のシートに入れ替えました。
黒のディンプル素材で、ステッチ入りです。
b0020250_18361621.jpg
座面も2cm程下がって、お尻の後ろへの移動も楽になりました。
タンデムステップに足を乗せた走りをする方には、ピッタリです。
b0020250_18362255.jpg
最後は、トランク内のカバーを閉めて終了です。
このシンプルさが好きですわ。
b0020250_18572323.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-18 18:37 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(5)

準備が大切

耐熱クリアは塗り過ぎてコテコテだし、溶接跡の仕上げも悪くて差し込み出来ず。
サイレンサーバンドは歪んだままで、Oリングもゴソゴソしています・・・どうして取り付けろと云うんですかね。
なんてのは当たり前のイタリアンな出来です。
取付直前でこれではイラつくんですが、もう慣れたモンですからそれなりに対処しておきます。
b0020250_18224147.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-17 18:40 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

お薦めしたのは、・・・

先月に続いて、今月もお越し頂いて・・・「欲しいものが出てきて・・・」
「そうでしょう、欲しくなるものを置いてるんですよ(笑)」
リモコンチョークは気になるものの、リヤショックでしょうねえ。

「白のS/Pも、イイですねえ!」
Bituboと迷っておられましたが、これに決まりました。
b0020250_17433830.jpg
ちょこっと加工をしないといけないですが、問題なく取り付けることが出来ます。
ノーマルショックに比べたら、はるかにイイ動きをしてくれますよ。
b0020250_16470457.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-17 17:17 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ポリーニ スピードクラッチ

左がノーマルクラッチに、マロッシの強化S/Pを使っています。
右はポリーニスピードクラッチで、非常によく似ています(本当に、ソックリです)。
どこが違うのか、見比べてみます。
b0020250_13470139.jpg
ノーマルのままだと、やはりミート回転数が低いんですよね。
ならばと、マロッシのノーマルクラッチ強化用S/Pが流用出来ると踏んでいたんですが・・・。
ただ、S/Pを引っ掛けている位置(寸法)が違うんですよね。
2st用の強化S/Pが出ていたはずなんですが・・・最新のWebサイトには載っていません。
廃番になってしまったようです。
寸法違いを流用して、果たして使えるモノなのか?
b0020250_13470962.jpg
シューの長さは同じですが、幅は狭いですね。
どんな食いつきをするのか楽しみです。
デルタクラッチに相当するのがないけど、ポリーニはこれで行くんでしょうね。
b0020250_13471706.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-17 17:08 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(1)

F32S

不足する付属のパーツを手配していました。
キャリパーサポートは、ビックリするほどお高いんですが、ワンオフで作る手間を考えれば・・・安いか。
柔らかいバネに対応して8mmのスペーサーを入れるんですが、あまり変わり映えはしません・・・それでも入れてますが(苦~)。
アジャスターがアルミ製なので、負荷を掛けると破損し易いです。
まあ、程々にしとかないといけませんな。
今回は、Bitubo製オイルを使用して、ちょっと硬めの#18程にしましたので、期待しています。
b0020250_19305970.jpg
b0020250_19312945.jpg
b0020250_19315966.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-16 22:18 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

お薦め三点セット

連休にお越しになるというので、準備でキャブを改造します。
心配なのは、お天気ですねえ。
PWK取付用セットを使って、エアクリBox(空っぽ/入口パワフィル)仕様に変身させます、
もう、定番の仕様になっちゃってますわ!
b0020250_12223501.jpg
リモコンチョークとハイスロも欠かせませんね。
そうそう、スロットルS/Pも柔らかいのにしておきます(ハイスロには、必需品となりましたね)。
b0020250_12224546.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-16 12:23 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

「MALOSSI Parts」の、在庫状況

b0020250_23494950.jpg




916日現在の在庫状況です。
まだまだ不足しておりますが、ご検討中でしたら是非ご覧下さい。
在庫数は少ないですが、リアルタイムで表示していますので、安心してお求めいただけます。

# by moltobene1 | 2016-09-16 11:08 | MALOSSI Parts

駆動系とブレーキ

標準仕様のチャンピオンプラグに代わる、NGKプラグです。
メーカー仕様なので、国内では市販されていません。
でも、あるところにはあるんですねえ・・・当店は、置いてませんけどね。
b0020250_17024323.jpg
駆動系のメンテです。
ポリーニスピードコントロールは全く問題なしで、WRを交換してちょっと走りを変えようと云うんですね。
b0020250_17031238.jpg
ケース内も洗浄して、スッキリしました。
カバー側が特に汚れていました。
b0020250_17034202.jpg
ウェーブディスクに交換したのに、効きがいまいちだというので、点検することにしました。
b0020250_17041368.jpg
このキャリパーなら、よく効くはず(笑)
交換したてのパッドを取り外して、ベスラ製への変更です。
b0020250_17044380.jpg
マフラーを付けて出来上がったつもりが、リヤ側のフェンダー付けてなかったですわ。
b0020250_17051399.jpg
ブレーキの効きは改善されたのか、走りの方も少しは変わったのか。
レスキューされてやって来ていたので、変わり様は判りませんが・・・。
問題なし!

# by moltobene1 | 2016-09-15 21:05 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

エンジン始動

続きの作業です。
ニードルバルブが引っかかって、フロートだけが外れました。
そーっと抜き出すと、摺動部分になにやらこびりついて、動きが悪くなっていました。
バルブシート内も含めて、ピカピカに磨き上げます。
一度、キャブを外されたらしいですが、フロートカバーの底にも、まだ不純物が残っています。
加速ポンプ内も洗浄します。
PJ(#35)も黒くなって、穴の向こうが見えませんので、洗浄剤の中にしばらく浸けておきます。
バキュームダイヤフラムのピストン部分は、汚れを落として磨きます。

キャブレターを仮付けして、キーONです。
電磁ポンプが“カタカタカタッ”と音がして、エンジンが掛かりました。
もちろん、フロート室の燃料もちゃんと溜まっていますしね。
b0020250_12271699.jpg
b0020250_12275173.jpg
b0020250_12282254.jpg
b0020250_12283977.jpg
b0020250_12285186.jpg

# by moltobene1 | 2016-09-15 14:47 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

「秋の四国ツーリング」のご案内 その4

今回は、早めにコース設定が出来ました。
でも、あっという間で一ヶ月を切ろうとしています。

日   時: 10月15(土)~16日(日)
集合時間&集合場所 10月15(土) 
        大阪市港区 弁天町駅         午後11時00分出発
        又は、
        三宮新港 (ジャンボフェリー乗り場)   午前0時00分
        フェリー出航は、午前0時45分 
        帰りも、ジャンボフェリーで、高松港午後4時20分発→三宮新港午後8時55分着です。
        大阪市内には、10時頃に戻る予定です。
行 き 先: うどん県と瀬戸内の島(丸亀市本島)
        (マニアック讃岐うどん&骨付き鳥)
        参加車両は原付2種登録以上の車両でお願いします。
全走行距離: およそ、150km(今回は少ないです)
往復フェリー代金: 125cc以下  往復 6,780円
         125cc以上  往復 7,780円
現地での移動フェリー代金: 125cc以下 往復 2,360円
             125cc以上 往復 3,000円

15日pm1:00現在で、参加表明を頂いている方です。
1.Y本さん   ベスパLX
2.N岡さん   BMW6.5
3.M浜さん   ランナーFXR
4.O野さん   ランナーST200  タンデム参加
5.K川さん   ランナーFX125
6.N村さん ランナーFX125
7. T本さん ランナーFXR180
8.Y川さん   ランナーVXR
9.Y川さん   MP3
10. 不肖私nabe ランナーSP50改
*順次、詳しい案内をお届けします。

# by moltobene1 | 2016-09-15 12:57 | ツーリング関係 | Comments(0)